忍者ブログ
 
 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんばんは!初の路上ライブをちょろっとやってきました。
本日2個めの日記。ネスのカベナオコです!!

外で歌うの気持ちいい。壮大な自然にぽーんと放り込まれて、素っ裸で草原の中に立っている感じでした(そんな経験ないけど)なんていうかナチュラル?んー、あの感覚はなんといえばいいのか、うまく言えん。ちなみに私、露出狂とかではないよ。

とりあえず人の反応が面白かった。
通り過ぎていくたくさんの人たちの中で、本当に興味がなさそうな人、ちょっと気になるけど立ち止まるまでは・・・と思っている人、ちょっと聴いてくかーと思っているけどそんなそぶり見せないようにちょっと遠いところでそれとなく聴いている人、わかるもんですね!!やー新鮮、新鮮!!
路上ライブ経験者からしたら「いまさらー」かもしれませんが、やっぱり私は初めてなもんですから、色々なものがいちいち「すごい!」って思ってしまいました。
音作りとかももっと研究せんとーと思ったし、場所もね、色々挑戦してみたいと思った。家を出て、機材を運んでいるときが一番緊張して、その後ライブを始めたら楽しくなって緊張なくなったなー。

ちなみに路上ライブ始める前にマクドの外で腹ごしらえしてたら、突然歩いていた黒人さんがビューティフルボイスで歌い始めました(しかも格好は完全にビジネスマン)。道端で、ポケットに両手をつっこんで歌う姿に、おもわず「あれ?今から路上でミュージカル始まります?」と思ってしまうくらい、そこだけ違う世界でした。
NYでは突然街の中でパフォーマンスをするショー(?)があるというのを以前テレビで観たのです。それを思い出しました。
その方はおもむろにマクドに入り、友人らしき人たちに声をかけて、出てきたと思ったらまた歌い始め、そのまま店から出てきた友人と去っていきました。なんて自由。いいなぁ。

とりあえずめっちゃ歌が素敵でした。バラードを歌っていましたが、彼の内側からあふれ出てくる何かがつまっていました、歌声に。そんな数分の出来事でしたが、.com純と2人で「あれ、歌の神様やったんかな。あれくらい自由に路上ライブやれってことかも!」と意味のわからない感動を味わい、路上ライブに挑みました。

◆4/17路上ライブ セットリスト
 1.嘘も方便
 2.猫の街
 3.遠く

ここで止められてしまったため終了!予定ではあと2曲やるはずでした!!残念。また路上ライブやります。お時間合えば是非いらしてください。

企画も楽しみやー!!



拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Key+VoカベナオコとDr.com純の2ピースバンド<ネス>のカベナオコのblog。 下北沢を中心に活動中。
           
プロフィール

【HN】カベナオコ
key+voとds+choの2ピースバンド、ネスのキーボードとボーカルを担当。その他、ソロ活動やサポートもやってます。

【ネスOfficial Website】
http://ness.iinaa.net/
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
忍者ブログ [PR]


Designed by Pepe